鍼灸整骨総合サイトSQS 鍼灸整骨総合サイトSQS 鍼灸整骨総合サイトSQS 鍼灸整骨総合サイトSQS
TOP / / / /

第15回 鍼灸師国家試験:077

「40歳の女性。3か月前から歩行時のふらつき、めまいが出現した。また、2か月前から左の難聴、耳鳴りと左顔面の感覚が鈍いことを自覚している。四肢の筋力低下はない。」

この患者でみられないのはどれか。

1.指鼻試験は拙劣である。
2.つぎ足歩行は不能である。
3.角膜反射は消失する。
4.深部腱反射は亢進する。


SQS調べ:模範解答

SQS協賛校選択肢
a4
b4
c4

※SQS利用者の解答も投票できます

選択肢 投票
1 選択肢1 0  
2 選択肢2 0  
3 選択肢3 0  
4 選択肢4 0  

#comment();


このページのURLをMailで送る

siteDev extends PukiWiki 1.4.4 Copyright © 2001-2004 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji customized by php spot.